FXと景気の関係


FXと景気の関係
少ない資金で大きな利益が期待できることから、近年急速に人気が高まっている資産運用の1つとして知られているのが通貨を取引対象とする「外国為替証拠金取引(FX)」です。
FXで取引対象となっている通貨は景気動向に敏感に左右されるため、FXで安定した取引をおこなうためには、通貨と景気動向について注意する必要があります。
今回は「FXの概要」と、「通貨と景気動向の関係」、「FXと景気の関係」について見てみましょう。

外国為替証拠金取引(FX)とはなにか

FXと景気の関係について見る前に、外国為替証拠金取引(FX)の概要と特徴についておさらいしておきましょう。

外国為替証拠金取引(FX)とは、証拠金(保証金)を預託して、主に差金決済によって通貨の売買をおこなう差金決済取引(CFD)の一種です。
外貨を扱う取引として一般的なのは銀行の提供している外貨預金ですが、FXは外貨預金と異なり、レバレッジをかけた取引ができるので比較的少額の資金でも取引ができる点と、預け入れによって発生する利息を期待するのではなく、為替差益(キャピタルゲイン)と金利差益(インカムゲイン)による利益を期待する点が外貨預金と異なります。

FXがはじまった直接のきっかけは1990年代を通しておこなわれた一連の金融制度改革(金融ビッグバン)が大きく影響しています。
金融ビッグバンにより1998年の外為法(外国為替および外国貿易法)が改正され、それまで為替銀行に限られていた為替業務が一般企業にも解放されました。
これにより従来の外貨預金に代わって比較的少額の資金でもはじめられ、大きなリターンを期待できるFXに注目が集まることとなりました。

通貨と景気の関係

このように少額の資金からでもレバレッジをかけた取引をおこなうことで大きな利益を期待できるFXですが、原資産である通貨にレバレッジをかけた取引であるために、小さな値動きがポジションの中では大きな値動きとなり、大きな損失を生みだす場合もあります。
FXで安定した取引を実現するためには、為替に大きな影響を与える景気動向を把握することが欠かせませんが、そもそも通貨と景気はどのような関係があるのでしょうか。
通貨と景気の関係について大まかに見てみましょう。

ごく簡単な図式で為替と景気の関係を見てみると、

  • 景気が良い…景気加熱を引き締めるために金利を引き上げるので、海外からの資金流入が増加。外国為替市場での人気が高くなるので通貨高の傾向
  • 景気が悪い…景気浮揚のために金利を引き下げるので海外からの資金流入が減少。外国為替市場での人気も落ち着くので通貨安の傾向

になると言われています。

景気が悪化して為替安が進行すると、輸出商品の取引価格が有利になるので輸出産業全体の業績が回復します。輸出産業と企業の業績が回復することで、設備投資などが活発になることなどから、徐々に周辺産業に波及することで景気回復が期待されます。

ここで注意したいのは、2007年から2008年にかけて発生した世界金融危機のときに景気動向とは関わりなく急速に円高が進んだように、外国為替市場での為替レートを決定する要素は対象となる国の景気動向だけではないことです。
このように為替レートは通貨発行国の景気動向だけではなく、外国為替市場に流通する対象となる通貨の流通量をはじめとする様々な要因が影響していると言われています。

FXの取引に向いているタイミングとは?

ここまで見てきたように、景気動向は為替レートの決定に大きな影響を与える要素の1つですが、為替レートは景気動向だけで決まるものではなく、他の様々な要因も合わせて複雑にからみ合ってその時々に応じて決定されます。
そのため、景気動向や外国為替市場での取引量、自分の保有しているポジションをはじめとして、様々なデータを分析することが安定した取引には欠かせません。
取引に最適なタイミングはそれぞれのポジションや取引スタイルによって大きく異なるため、一概には言えませんが、基本的には景気動向は大きな判断材料の1つとなるでしょう。

おわりに

レバレッジをかけた取引をおこなうことで少ない資金でも大きな利益が期待できるFXは、レバレッジをかけた取引であるために原資産の小さな値動きが取引の損益に大きく影響します。
FXは他の投資よりもシビアに様々な要因と照らしあわせて分析することで、取引のタイミングを見つけることが必要不可欠な投資方法と言えるでしょう。

The following two tabs change content below.
好景気不景気ウォッチング

好景気不景気ウォッチング

投資で見逃せない情報といえば景気判断!このサイトでは景気に左右される市場の動向ではなく、様々な問題によって引き起こされる景気の変動について解説をしているサイトです。
好景気不景気ウォッチング

最新記事 by 好景気不景気ウォッチング (全て見る)